山陽新聞デジタル|さんデジ

心理的アプローチで慢性疼痛緩和 川崎医科大・就実大グループ

 川崎医科大の西江宏行講師(麻酔学)と就実大の岩佐和典准教授(心理学)らの研究グループは、腰痛などが...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年04月01日 23時12分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ