山陽新聞デジタル|さんデジ

赤ちゃんの股関節脱臼後絶たず 川崎医大調査、見過ごし1歳で1割

 赤ちゃんの脚の付け根の関節が外れる病気「先天性股関節脱臼」を巡り、診断が遅れて手術が必要な重症者に...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年03月21日 23時05分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ