山陽新聞デジタル|さんデジ

福山大がテッポウギスの養殖挑戦 生物資源研究所、ブランド化目指す

 福山大内海生物資源研究所(尾道市因島大浜町)が、地元産シロギスの養殖プロジェクトに取り組んでいる。...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年01月10日 11時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ