山陽新聞デジタル|さんデジ

ハンセン病 どの家族も差別被害 熊本地裁口頭弁論で専門家が示す

 国の誤った隔離政策で深刻な差別を受けたとして、ハンセン病元患者の家族568人が国に損害賠償と謝罪を...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2017年12月04日 13時28分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ