山陽新聞デジタル|さんデジ

クリエーター集うバー22日開店 岡山・柳町 若手とベテラン交流を

プレオープン時に訪れた客と談笑するイシイさん(左)
プレオープン時に訪れた客と談笑するイシイさん(左)
 写真家や建築家、ウェブデザイナーといった創作活動に取り組むクリエーターが集うバーが22日、岡山市北区柳町にオープンする。若手とベテランが酒を酌み交わしながら、新しいアイデアや仕事につなげようというユニークな試み。セミナーなども定期的に開き、クリエーターの“たまり場”を目指す。

 店名は「BAR おじさん」。広告写真などを手掛ける写真家イシイコウジさん(41)=岡山市北区=が「頑張るおじさんと若手クリエーターが話せる場所を作りたい」と企画した。

 山陽新聞本社(同柳町)南側の居酒屋が軒を連ねる長屋にあった元スナックの店舗を改装。約8畳の黒を基調とした店内にはカウンター4席と4人座れるボックス席を設けた。

 20年ほど前はクリエーターが集まるバーが岡山市内に数軒あったといい、「夜な夜な刺激をもらいに行っていた。今はそういう場所がなくなり、若手も飲みながら交流することが少ない」とイシイさん。今後は東京や地元で活躍するクリエーターを招いたセミナーや懇親会も開き、業界の盛り上げに一役買いたい考えだ。

 18日夜のプレオープンにはクリエーター仲間が次々とお祝いに駆けつけた。イシイさんは「クリエーターになりたい人や仕事で悩んでいる人も大歓迎。いろいろな職種の人に出会える格好いい場所にしたい」と意気込む。

 午後8時開店。日、月曜定休。1ドリンク500円で提供する。電話は未開設。店の情報はイシイさんのフェイスブックページなどで発信する。

(2017年08月22日 00時25分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ