山陽新聞デジタル|さんデジ

小長啓一元通産事務次官(16)事務次官 最優先政策は技術開発

 1984(昭和59)年6月、私は通商産業事務次官に就いた。地方大学出身者では初めてのことだった。そ...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2017年06月30日 00時50分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ