山陽新聞デジタル|さんデジ

黒澤山 明星院 萬福寺(くろさわさん みょうじょういん まんぷくじ)

本堂から望む雲海
本堂から望む雲海
黒澤山 明星院 萬福寺(くろさわさん みょうじょういん まんぷくじ)
萬福寺は「日本三所虚空蔵菩薩」と称されている
萬福寺は「日本三所虚空蔵菩薩」と称されている
虚空蔵大会式での餅まき
虚空蔵大会式での餅まき
十三参りで知られる寺は、福一萬で日本三所の福地 津山市・黒澤山の山頂近くにあり、虚空蔵菩薩が来臨された際、その霊端に居合わせた猟師がお堂を結んだことが起源とされる。鎌倉幕府から、三重県の朝熊山・金剛證寺、福島県の霊厳山・圓蔵寺とともに「日本三所の福地」と認められ、源氏や北条氏、足利氏などから寄進があり、大いに信仰を集め、堂宇を興隆したという。有名なのが数えで13歳になった年に行う「十三参り」。日本で三カ所しかない福地でのお参りで、生きる力を授かるご利益があるとされ、平安時代から今に伝えられている。ご案内住所/〒708-0812 津山市東田辺1596TEL/0868-27-0316交通/中国自動車道・院庄ICから車で30分。JR姫新線・津山駅から車で30分HPアドレス/http://kokuuzou.jp/宗派/高野山真言宗ご本尊/虚空蔵菩薩開山/708(和銅元)年ご利益等/商売繁盛、財運隆昌、厄除け、十三参り代表的寺宝/寺領寄進状(1291年)、森長継寄進状(1669年)、森長成寄進状(1688年)年間行事2月最終金・土・日曜日/虚空蔵大会式12月31日/除夜の鐘【ここも! 見どころ発見】子授かり虚空蔵童子・明星水 「子授かり虚空蔵童子」は本堂の裏手にあり、手でさすって祈念すれば子宝に恵まれるという。実際に子どもを授かったというご利益が口コミで広がり、多くの参拝者が訪れている。 また、そのすぐそばに、山頂付近にありながら、「明星水」と呼ばれる御水が年中湧き出ている。

(2019年06月21日 07時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ