山陽新聞デジタル|さんデジ

多彩な色や形 広がる宅配ボックス 県内 24年問題で再配達抑制策

 不在時でも自宅で荷物が受け取れる宅配ボックスの取り扱いが、岡山県内のホームセンターや住宅メーカーで広がっている。インターネット通販の普及に伴う宅配便の増加や今春導入された残業規制でドライバーが不足す...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

(2024年05月16日 22時03分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ