山陽新聞デジタル|さんデジ

“丘戦争”再び DIR EN GREY×PIERROT、7年ぶりジョイントライブ『ANDROGYNOS』開催

DIR EN GREY×PIERROT、7年ぶりの共演『ANDROGYNOS - THE FINAL WAR -』
DIR EN GREY×PIERROT、7年ぶりの共演『ANDROGYNOS - THE FINAL WAR -』
 ロックバンド・DIR EN GREYとPIERROTが、10月11日と12日に、東京・国立代々木競技場 第一体育館でジョイントライブ『ANDROGYNOS - THE FINAL WAR -』を開催すると発表した。両バンドが共演は、2017年7月に横浜アリーナで開催された『ANDROGYNOS』以来7年ぶりとなる。

【写真】ライブ&ドキュメンタリー映像の独占公開を発表したDIR EN GREY

 DIR EN GREYとPIERROTは、ともに1990年代後半から2000年代前半にかけてビジュアル系シーンを代表する存在だったものの接点を持つことがなく、ファン同士の“抗争”と呼べる現象も注目されていた。結果、ファンはこの2017年のライブを、DIR EN GREY「アクロの丘」とPIERROT「メギドの丘」の両曲から“丘戦争”と名付けて盛り上げ、主催者側もステージを「危険地帯」、客席エリアを「緩衡地帯」「非武装地帯」「中立地帯」と区分するという演出も行っていた。

 今回の『ANDROGYNOS - THE FINAL WAR -』は、後に「歴史的融和」と呼ばれるようになった同ライブの再来。開催発表と同時に、「Censors kill the word, hypocrites spread morphine from stages」(検閲者らが言葉を殺し、偽善者らは舞台からモルヒネをまき散らす)という両バンドの歌詞の一部から引用された意味深なメッセージも提示されている。

■『ANDROGYNOS - THE FINAL WAR -』日程
▼10月11日(金) 東京・国立代々木競技場 第一体育館
『ANDROGYNOS - under the Blue Moon -』
出演:PIERROT/DIR EN GREY

▼10月12日(土) 東京・国立代々木競技場 第一体育館
『ANDROGYNOS - under the Red Moon -』
出演:DIR EN GREY/PIERROT

【写真】DIR EN GREY無観客ライブの模様
DIR EN GREY・Die、3年ぶりソロイベントを誕生日に開催 チャンカワイ、竹田京右がゲスト出演
DIR EN GREY、結成25周年記念でサブスク解禁 インディーズ時代から現在まで一挙300曲
PIERROT11年ぶり本格復活!DIR EN GREYと異色プロジェクト
PIERROT、8年ぶり復活公演に3万3000人熱狂

(2024年05月15日 22時01分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ