山陽新聞デジタル|さんデジ

中銀、温室効果ガス排出量算定へ ゼロボードと提携、ツールを開発

 中国銀行(岡山市北区丸の内)は15日、温室効果ガスの排出量の可視化に取り組むゼロボード(東京)と、業務提携に向けた覚書を締結したと発表した。同社のノウハウを活用しながら独自の排出量算定ツールを開発し...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

(2024年05月15日 23時04分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ