山陽新聞デジタル|さんデジ

木のおもちゃ、林業機械が登場 19日 西粟倉で百年の森林まつり

 岡山県西粟倉村は19日、地域の自然と産業をテーマにした「百年の森林(もり)まつり」を同村影石のあわくら会館一帯で開く。木のおもちゃで遊べる木育キャラバンや林業機械の展示・試乗など盛りだくさんの内容を用意する。

 ドングリ状の木のボールを敷き詰めたプールや積み木、荷台に乗れる運材車、プロと一緒に操縦できる小型機械が登場。ダンスや太鼓、バンド演奏のステージ、菓子投げ、村内の店による軽食販売、ワークショップ、魚のつかみ取りもある。

 「あわくら温泉まつり」などの催しを統合し、昨年8月に初開催。2回目の今年は酷暑を避けて5月に開く。

 午前10時~午後3時。入場無料。問い合わせは村産業観光課(0868―79―2230)。

(2024年05月15日 16時53分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ