山陽新聞デジタル|さんデジ

【シネマ】「ありふれた教室」 教師の尊厳失われるスリル

 残忍な事件や人命が懸かる史実を描くわけではないのにスリリングに展開し、救いが訪れてほしいと思わずにいられない。「ありふれた教室」は学校を舞台に、ささいともいえる問題を巡り教師が尊厳を失い、日常が崩れ...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

(2024年05月15日 16時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ