FAGIGATE|ファジゲート

ファジアーノ岡山のWEBマガジン

【J2第4節・藤枝戦】田中『いつもの感覚で、ボールにしっかり足を当てることを意識した』

【J2第4節・藤枝戦】田中『いつもの感覚で、ボールにしっかり足を当てることを意識した』

 紙一重の勝負を制し、単独首位をキープしたファジアーノ岡山。試合後の選手のコメント全文は以下の通り。

田中雄大



 ――シュートシーンはどうだった?

 何回かああいう形でボールを受けていた。あの角度というか、ああいうシーンを自分は自主練とかも含めてずっと練習していた。当たりましたけど、やっぱり、そういう練習で自信みたいなものが、ああやって振り抜けたことにつながると思いますし、すごくいいゴールだったかなと思います。

 ――(相手選手の)壁が多かった。

 あの角度というか、あの感じは、さっきも言ったように何回も蹴り続けている。ゴールを見てというよりも、いつもの感覚で、ボールにしっかり足を当てることを意識した。打たなきゃ入んないし、別に(ディフェンスに)当たってでも入れば1点だし。そういうところで振り抜けたっていうのが、やっぱ日頃からの自信かなっていうふうに思います。
...

この記事は有料会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

【J2第16節・甲府戦】ルカオ『子どもの誕生日なので、本当に忘...
【J2第16節・甲府戦】ルカオ『子どもの誕生日なので、本当に忘れられない一日になりました』
【J2第16節・甲府戦】木山隆之監督『今自分たちにできることは...
【J2第16節・甲府戦】木山隆之監督『今自分たちにできることは、しっかりやりきった結果』
【J2第15節・長崎戦】早川『チームの勝利のためにっていうプレ...
【J2第15節・長崎戦】早川『チームの勝利のためにっていうプレーはできたかな』
【J2第15節・長崎戦】木山隆之監督『粘り強くゼロで守れたこと...
【J2第15節・長崎戦】木山隆之監督『粘り強くゼロで守れたことは、一つ収穫かなと』
【J2第14節・徳島戦】柳育『この現実をしっかり受け止めないと...
【J2第14節・徳島戦】柳育『この現実をしっかり受け止めないと、前には進めない』
【J2第14節・徳島戦】木山隆之監督『最初、2点目とやっぱり集...
【J2第14節・徳島戦】木山隆之監督『最初、2点目とやっぱり集中力というか、もったいない失点だった』

Top