山陽新聞デジタル|さんデジ

【衆院政倫審】傍観一転「俺が出る」 首相奇策、見えぬ信頼回復

 岸田文雄首相が、自民党派閥の政治資金パーティー裏金事件を受けた衆院政治倫理審査会に出席するという奇策に出た。公開を渋る安倍派幹部に指導力を発揮せず、傍観の構えから一転、膠着する国会の打開へ「俺が出る...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

(2024年02月29日 10時16分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ