山陽新聞デジタル|さんデジ

大谷の本塁打にファン総立ち 注目浴びる中さっそうと

 米大リーグ、ホワイトソックスとのオープン戦の5回、2ランを放ち塁を回るドジャースの大谷翔平(17)と、スタンドで大喜びのファン=27日、アリゾナ州グレンデール(共同)
 米大リーグ、ホワイトソックスとのオープン戦の5回、2ランを放ち塁を回るドジャースの大谷翔平(17)と、スタンドで大喜びのファン=27日、アリゾナ州グレンデール(共同)
 【グレンデール(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、ドジャースの大谷翔平(29)が27日、移籍後オープン戦初出場となったホワイトソックス戦で左越えに本塁打を放った。その瞬間、会場のアリゾナ州グレンデールの球場に集まった観客は総立ちに。大谷は「たくさんの人に見にきてもらって、声援もすごく多かった」と新天地での雰囲気を味わいながら、さっそうと塁を回った。

 大谷の背番号「17」の入った青いユニホームを着た日本人ファンも多く駆け付けた。注目を浴びる中で昨季のア・リーグ本塁打王の実力をきっちりと示し、デーブ・ロバーツ監督(51)は「やはり格が違うね」と千両役者ぶりに驚きを隠さなかった。

(2024年02月28日 09時40分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ