FAGIGATE|ファジゲート

ファジアーノ岡山のWEBマガジン

【コラム】かつてないハイレベルな競争が始まる

【コラム】かつてないハイレベルな競争が始まる

 プレシーズンが始まる時点で柳育崇が開幕戦をベンチスタートになることは全く想像していませんでした。それは僕だけでないはずで、誰より本人も考えてもいなかったと思います。それだけ今年はチームの競争力が高まっている。だからこそ期待も高まります。(寺田弘幸)
...

この記事は有料会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

【コラム】ルカオのシャドーは効き、可能性は広がる
【コラム】ルカオのシャドーは効き、可能性は広がる
【コラム】かつてないハイレベルな競争が始まる
【コラム】かつてないハイレベルな競争が始まる
【ファジ史上最強か!?】FW編『シャビエルは心配でも、グレイソ...
【ファジ史上最強か!?】FW編『シャビエルは心配でも、グレイソンは心配ない』
【ファジ史上最強か!?】MF編『常に高いレベルで競争できる環境...
【ファジ史上最強か!?】MF編『常に高いレベルで競争できる環境は整った』
【ファジ史上最強か!?】DF編『強烈なリーダーの台頭を期待』
【ファジ史上最強か!?】DF編『強烈なリーダーの台頭を期待』
【ファジ史上最強か!?】GK編『ドイツ人GKが中心になってどん...
【ファジ史上最強か!?】GK編『ドイツ人GKが中心になってどんな文化が生まれていくのか』

Top