山陽新聞デジタル|さんデジ

東大寺近くで車突っ込む、奈良 1人死亡1人重傷、79歳男逮捕

 東大寺南大門近くの事故現場付近で、状況を確認する警察官=25日午前、奈良市
 東大寺南大門近くの事故現場付近で、状況を確認する警察官=25日午前、奈良市
 25日午前9時50分ごろ、奈良市春日野町の東大寺南大門近くの参道で、人と車の事故があったと110番があった。奈良署や消防によると、歩道に乗用車が進入し、歩行者2人がはねられ病院に搬送された。台湾出身の男性(62)の死亡が確認された。死因は脳挫傷だった。もう1人の男性(52)=長野県大町市=は腰椎骨折などの重傷。

 県警は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転していた奈良市東紀寺町、小売業池永明容疑者(79)を現行犯逮捕した。「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話し、容疑を認めている。

 県警によると、現場は周辺にある店舗などの関係車両以外、進入は禁止されていた。

(2024年02月25日 15時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ