山陽新聞デジタル|さんデジ

井上拓真、中谷潤人ら計量クリア ボクシング、田中恒成も

 トリプル世界戦の前日計量をパスし、ポーズをとるWBAバンタム級王者の井上拓真=23日、東京都内
 トリプル世界戦の前日計量をパスし、ポーズをとるWBAバンタム級王者の井上拓真=23日、東京都内
 ボクシングのトリプル世界戦の前日計量が23日、東京都内で行われ、WBAバンタム級王者で初防衛戦に臨む井上拓真、WBCバンタム級王座に挑戦する中谷潤人、WBOスーパーフライ級王座決定戦を闘う田中恒成ら6選手が一発でパスした。

 井上拓、挑戦者ジェルウィン・アンカハス(フィリピン)はともにリミットより100グラム軽い53・4キロ。井上拓は「元世界王者に何もさせず完璧に勝ちたい」と意気込んだ。

 中谷は53・3キロ、王者アレハンドロ・サンティアゴ(メキシコ)は53・4キロ。田中とクリスチャン・バカセグア(メキシコ)はともにリミットより100グラム軽い52・0キロだった。

(2024年02月23日 16時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ