山陽新聞デジタル|さんデジ

競泳・本多は4種目、池江3種目 五輪代表選考会エントリー

 本多灯
 本多灯
 池江璃花子
 池江璃花子
 日本水連は22日、競泳のパリ五輪日本代表選考会(3月17日開幕・東京アクアティクスセンター)のエントリーを公開し、男子の本多灯(イトマン東京)は今月の世界選手権で金メダルを獲得した200mバタフライと100mバタフライ、200m自由形、400m個人メドレーの計4種目に登録した。

 瀬戸大也(CHARIS&Co.)は世界選手権3位となった400m個人メドレーなど3種目で、女子の池江璃花子(横浜ゴム)も50mと100mの自由形、100mバタフライの3種目。大橋悠依(イトマン東進)は東京五輪で金メダルを獲得した200mと400mの個人メドレー2種目を泳ぐ。

(2024年02月22日 20時37分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ