山陽新聞デジタル|さんデジ

道路異常 LINEで早期把握へ 岡山県、国のシステム活用検討

 岡山県は8日、県管理道路での損傷や落下物といった異常を早期に把握するため、通信アプリ「LINE(ライン)」を使った通報システムの活用を検討していると明らかにした。国が全国運用を計画している仕組みで、...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

(2023年12月08日 19時53分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ