山陽新聞デジタル|さんデジ

NY原油5カ月半ぶり安値 6日続落、69ドル台

 石油採掘装置の模型とドル紙幣(ロイター=共同)
 石油採掘装置の模型とドル紙幣(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク原油先物相場は6営業日続落し、指標の米国産標準油種(WTI)の2024年1月渡しが前日比0・04ドル安の1バレル=69・34ドルと終値としては6月下旬以来、約5カ月半ぶりの安値を付けた。

 米景気減速に伴うエネルギー需要鈍化への懸念が根強く、売り注文が優勢となった。中国の11月の貿易統計で原油の輸入減少が示されたことも嫌気された。

(2023年12月08日 06時33分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ