山陽新聞デジタル|さんデジ

米大リーグ移籍相次ぐ 強打ソト、ヤンキースにトレード

 パドレスのソト
 パドレスのソト
 【ナッシュビル(米テネシー州)共同】米大リーグは6日、移籍が相次いだ。ヤンキースがパドレスから強打のソトと、グリシャムの両外野手をトレードで獲得したと発表。パドレスには今季9勝のブリトら5選手が移る。25歳のソトは今季、全162試合に出場し打率2割7分5厘、35本塁打、109打点だった。

 メジャー公式サイトはダイヤモンドバックスがタイガースからフリーエージェント(FA)となった今季13勝の左腕ロドリゲスと4年8千万ドル(約117億6千万円)で契約に合意したと伝えた。

 また、オリオールズはフィリーズからFAになった通算417セーブのキンブレルを1年契約で獲得と報じられた。

(2023年12月07日 16時51分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ