山陽新聞デジタル|さんデジ

中国とEU、北京で首脳会談へ ウクライナや貿易問題協議

 左から中国の習近平国家主席、EUのミシェル大統領、EUのフォンデアライエン欧州委員長(ロイター=共同)
 左から中国の習近平国家主席、EUのミシェル大統領、EUのフォンデアライエン欧州委員長(ロイター=共同)
 【北京共同】欧州連合(EU)のミシェル大統領とフォンデアライエン欧州委員長は7日、中国の習近平国家主席と北京で会談した。中国国営中央テレビが伝えた。李強首相とも会談予定。関係安定化を図り、ロシアによるウクライナ侵攻や中東情勢など国際問題を協議。EUが巨額の対中赤字を抱える貿易不均衡など経済の課題も話し合う。

 イタリアが中国の巨大経済圏構想「一帯一路」からの離脱を中国側に正式に通知したことを踏まえ、習指導部は中国離れが広がらないよう欧州をつなぎ留めたい考えだ。

 ウクライナ侵攻後もロシアと連携強化を図る中国は米欧による対ロ制裁の抜け穴になっていると懸念されている。

(2023年12月07日 12時29分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ