山陽新聞デジタル|さんデジ

6日から工業用水10%自主節水 福山市上下水道局、中津原系で

6日から工業用水10%自主節水 福山市上下水道局、中津原系で
 福山市上下水道局は5日、芦田川上流の八田原ダム(府中市、世羅町)と三川ダム(同町)の貯水量が低下していることから、6日から中津原系の工業用水で10%の自主節水を始めると発表した。

 両ダムの合計貯水量は5日午前0時現在、1784万4千トン(貯水率50・5%)で前年同期の68・2%にとどまる。同町では8月以降、降水量が過去10年の平均を大幅に下回る状態が続いている。

 合計貯水量が1500万トン程度になった場合、国や広島県、関係団体でつくる芦田川渇水調整協議会を開き、対応を協議する。

(2023年12月05日 19時32分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ