山陽新聞デジタル|さんデジ

福山市が生成AIを業務活用へ 運用ルール設け、一部で先行導入

 福山市は5日、対話型人工知能(AI)「チャットGPT」といった生成AIを業務に活用するため、今月中に運用ルールを設けた上で一部の部署で先行導入する方針を明らかにした。有用性を確認し、2024年度に全...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

(2023年12月05日 19時27分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ