山陽新聞デジタル|さんデジ

東京円、146円台後半

 5日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=146円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比12銭円高ドル安の1ドル=146円83~85銭。ユーロは82銭円高ユーロ安の1ユーロ=158円67~71銭。

 前日の米長期金利の上昇で、日米金利差拡大を意識した円売りドル買いが先行した。日経平均株価の下落を受けて投資家がリスク回避姿勢を強め、安全資産とされる円が買われる場面もあった。

 外為ブローカーは「市場の関心は依然、米国の金融政策の行方だ」と指摘した。

(2023年12月05日 17時59分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ