山陽新聞デジタル|さんデジ

シカの追い込みにドローン活用 岡山県、効率駆除へ26年度目標

 岡山県は農作物被害の原因となっているシカの狩猟を効率的に進めるため、追い込み役の猟師と猟犬の代わりに小型無人機ドローンを活用する新たな事業に乗り出す。高齢化を背景に年々減少する猟師の負担軽減を図る。...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

(2023年12月04日 22時12分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ