山陽新聞デジタル|さんデジ

11月23日は“牡蠣の日”貝の王国防衛隊!オリジナルパッケージ商品を発売!

2023年12月01日 14時30分 更新
11月23日は“牡蠣の日”貝の王国防衛隊!オリジナルパッケージ商品を発売!
海と日本プロジェクト広報事務局
2023年11月23日(木・祝)<ふるさと海士 オンラインショップにて販売>

一般社団法人海と日本プロジェクトinしまねは株式会社ふるさと海士と連携し、貝の王国防衛隊!オリジナルパッケージ商品を“牡蠣の日”にあたる2023年11月23日に発売いたしました。本企画は、次世代へ豊かで美しい海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。公式サイト:https://shimane.uminohi.jp/



2023年7月に海と日本プロジェクトinしまねは、島根県隠岐諸島の海士町・西ノ島町を舞台に隠岐特産の貝類や海藻について学ぶオリジナルイベントを開催し、県内外の小学5・6年生24名が参加しました。
子ども達は学びの成果をイラストにし、それをまとめたオリジナルパッケージ商品を開発しました。本商品は、ふるさと海士のホームページから購入できるともに、海士町のふるさと納税返礼品としても取り扱っています。

<コラボ商品1.>
・商品名:海士のいわがき春香
・発売日:2023年11月23日(木・祝)
・概要 :中ノ島海士町の海域で3年の時間をかけてじっくり育てられた「いわがき春香」です。
     CAS凍結技術により解凍後も生食可能で鮮度も抜群です。
・購入方法:【離島通販島風生活。】https://www.shimakazelife.com/
・価格 :2,500円~(税込・送料別)
・内容 :いわがき春香丸ごと凍結SSサイズ5個~

<コラボ商品2.>
・商品名:海士乃塩
・発売日:2023年11月23日(木・祝)
・概要 :日本名水百選の天川の水が流れ込む保々見湾の海水を濃縮し、島内の薪だけを使って煮詰め、
     天日干しで仕上げました。手仕事にこだわった逸品です。
・購入方法:イベントでの限定販売です。 ※本イベントは終了いたしました
     【イベント名】まつえ環境フェスティバル2023
     【日時】2023年11月26日(日)9:00-15:00
     【会場】松江市役所本庁舎(島根県松江市末次町86)
・価格 :515円(税込)
・内容 :100g


<団体概要>
団体名称:一般社団法人 海と日本プロジェクト in しまね
URL  :https://shimane.uminohi.jp/
活動内容:海と日本プロジェクトの活動の一環として、島根の海に密着したイベントの開催や情報発信、 また、ごみ拾い活動や推進を行い、海を未来につなぐ活動をしています。



日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ