山陽新聞デジタル|さんデジ

エイズ感染・患者 過去最少見込み 岡山県内、検査控え一因か

 岡山県内で今年確認されたエイズ患者とエイズウイルス(HIV)感染者は計3人(11月15日現在)と、過去20年間で最も少なくなる見込みであることが県のまとめで分かった。新型コロナウイルス禍に伴う検査控...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

(2023年12月01日 07時29分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ