山陽新聞デジタル|さんデジ

バスガイド「リカちゃん」 創立80周年で奈良交通

 奈良交通のバスガイドに扮した「リカちゃん」を手にする企画者の前田茉樹さん=21日、奈良市
 奈良交通のバスガイドに扮した「リカちゃん」を手にする企画者の前田茉樹さん=21日、奈良市
 奈良交通のバスガイドに扮した着せ替え人形「リカちゃん」
 奈良交通のバスガイドに扮した着せ替え人形「リカちゃん」
 奈良県内を中心に観光バスや路線バスを運行する奈良交通(奈良市)が創立80周年を記念し、同社のバスガイドに扮した着せ替え人形「リカちゃん」を限定2千個で発売する。担当者は「歴史ある奈良の観光を支え続けてきたガイドの魅力をアピールしたい」と意気込む。

 人形の衣装は紺色の生地にオレンジのラインが縁取られた同社の制服を細部まで再現。ジャケットの左腕にはシカのマークをあしらった。

 企画を担ったのは、経営戦略室の前田茉樹さん(25)。同社の過去の企画や商品にはバスガイドに焦点を当てたものがほとんどなかったことから「子どもだけではなく、かつて遊んだことがある大人にも訴求力が高い」(前田さん)というリカちゃんとのコラボを発案した。

 同社によると、ピークだった1983年には約250人のガイドがいたが、現在は14人にまで減少した。

 オンラインなどでの一般発売は12月15日から。8800円。

(2023年11月30日 05時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ