山陽新聞デジタル|さんデジ

前田健太、タイガース入り合意 米大リーグ、2年総額35億円超

 前田健太投手
 前田健太投手
 【ロサンゼルス共同】米大リーグでツインズからフリーエージェント(FA)になっていた前田健太投手(35)がタイガースと2年契約で合意したと26日、球団公式サイトが伝えた。スポーツ専門局ESPNなど複数のメディアが総額2400万ドル(約35億8千万円)と報じている。

 大阪府出身の前田は、2016年にポスティングシステムを利用してプロ野球広島から8年契約でドジャース入り。20年にトレードでツインズに移籍し、21年に右肘の靱帯再建手術を受けた。復帰した今季は21試合に登板して6勝8敗、防御率4・23でチームの中地区制覇に貢献した。

(2023年11月27日 11時06分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ