山陽新聞デジタル|さんデジ

「持続可能で強い農業の実現を」 中四国農政局 仙台局長が着任会見

 中国四国農政局長の仙台光仁氏(55)が21日、岡山市北区下石井の同局で着任会見を行い「生産性や営農意欲の向上を支援し、持続可能で強い農業を実現したい」と抱負を述べた。

 管内の耕地面積...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

(2023年11月21日 17時58分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ