山陽新聞デジタル|さんデジ

【放火監視センサー FWS-3000】放火監視センサー。アイトレードが取り扱いを開始。便利な掛け払い対応。

2023年03月27日 08時30分 更新
【放火監視センサー FWS-3000】放火監視センサー。アイトレードが取り扱いを開始。便利な掛け払い対応。
株式会社セキュリティハウス
放火監視センサー(メッセージ式)です。

音声メッセージ付。超高感度な放火監視センサー。



<特 長>
●日本消防検定協会鑑定品(NSマークの表示)
放火監視センサーを用いた放火監視機器に係る技術上のガイドラインに基づいた日本消防検定協会の鑑定を取得しています。

●5m先の3cmの炎を瞬時にキャッチ
放火監視センサー“FWS-3000”は炎に含まれている紫外線を検知しますので小さな炎が出た瞬間に動作し、火災になる前に警報を出力します。

●電源は配線不要の電池式
電池式により配線不要で設置できます。また、入手性の良い単3形アルカリ乾電池を使用していますので電池交換も簡単です。尚、電池寿命は約1年6ヶ月ですが、オプションのリチウム電池採用により約5年に延長できます。

●用途に合わせたメッセージ
2種類の音声メッセージと警告音の計3種類の中から選択できます。
●火気厳禁報知 「ピピピピ・・・ここは火気厳禁です。火気の使用は固くお断りいたします。ピピピピ・・・」
●禁煙報知 「ピピピピ・・・ここは禁煙になっております。お煙草はご遠慮ください。ピピピピ・・・」
●警報音 「ピピピピ・・・」

●システムアップが可能
炎検知時は警報ブザーが鳴動するとともに、外部出力(オープンコレクタ出力)が取り出せますので、遠隔地の防災用コントローラなどに接続できます。

●設置場所にこまらない丸形デザイン
丸形デザインにより天井・壁に違和感なく設置できます。

●その他の機能
・音声出力は70dB以上の大音量です。
・3段階の検知タイマー設定により誤動作を防止できます。(1/3/6秒)

<ご使用上の注意>
・本商品に付属している電池はテスト用電池ですので、所定の使用時間を満たさないうちに寿命が切れることがあります。
テスト用電池はできるだけ早めに新しい電池と交換してください。

・本機は炎に含まれる紫外線を検知して信号を出力する検知器です。消防用機器(火災報知器、火災警報器、火災報知設備の感知器)ではありません。紫外線の含まれない煙や熱は検知しません。

商品ページ ▶ https://itrade.ne.jp/product.php?id=390

便利な掛け払い対応!プロ仕様の防犯機器がネットで購入できる!
初めてのお客様にも安心の電話サポート
BtoB仕入サイト「アイトレード」
https://itrade.ne.jp/

【アイトレード紹介動画】



お気軽にお問い合わせ下さい。
フォーム ▶ https://itrade.ne.jp/contact.php
お電話 ▶ 086-201-0034(平日8:30~17:30)

■会社概要
会社名:株式会社セキュリティハウス
所在地:岡山県岡山市中区倉田296-13
代表者:代表取締役社長 小野真人
設 立:1984年11月
URL ▶ https://www.security-house.co.jp/

Facebook ▶ https://www.facebook.com/ar.okayam
Instagram ▶ https://www.instagram.com/sh.okayama/
Pinterest ▶ https://www.pinterest.jp/asulead1517/

■関連事業
アスリド事業部
URL ▶ https://asulead.net
直営店 ▶ https://asulead.net/shop/
楽 天 ▶ https://www.rakuten.co.jp/asurido/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ