山陽新聞デジタル|さんデジ

NMB48貞野遥香、オーディション勝ち抜き『bis』年間レギュラーモデルに「認めていただけるよう頑張りたい」

AKB48グループ×『bis』×SHOWROOMオーディショングランプリを獲得したNMB48の貞野遥香
AKB48グループ×『bis』×SHOWROOMオーディショングランプリを獲得したNMB48の貞野遥香
 アイドルグループ・NMB48の貞野遥香(20)が、AKB48グループ×『bis』×SHOWROOMオーディショングランプリに決定し、ファッション誌『bis』年間レギュラーモデルとなった。

【写真】寝転びながら…上目遣いでこちらを見つめるNMB48・貞野遥香

 同オーディションは、『bis』の1年間のレギュラーモデルと誌面掲載をかけて、昨年8月から約4ヶ月にわたって行われた、AKB48グループと『bis』とSHOWROOMのコラボ企画。AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48の6グループから数多くのメンバーに参加していた。

 予選を勝ち抜き、bis誌面に掲載されるのは、グランプリの貞野のほか、岡部麟(AKB48)、山田杏華(AKB48)、菅原茉椰(SKE48)、黒田楓和(NMB48)、桜田彩叶(NMB48)、早川夢菜(NMB48)、市村愛里(HKT48)、岡村梨央(STU48)、川又あん奈(STU48)、福田朱里(STU48)、宗雪里香(STU48)の12人。

 貞野は、「憧れだったbisのレギュラーモデルに選んでいただけたことが本当に本当にうれしいです。この結果はSHOWROOMにてファンのみなさんが応援し、チャンスをくださったおかげです。本当にありがとうございます! いただいたチャンスを活かせるように、そしてモデルとして認めていただけるように精いっぱいがんばりますので、これからよろしくお願いします!」と決意をにじませた。

 2月1日発売の『bis』2023年3月号のビューティ企画「今よりもっと可愛くなる垢抜けメイクアップ Be refind」に掲載される。12人のメンバーには、事前にメイクに関する事前アンケートを行い、それぞれのセルフメイクの悩みやコンプレックスをリサーチ。悩みを解消しながら、より垢抜けて見えるメイクに挑戦した。

 撮影は、いつものアイドルのときとは違い、アンニュイな世界観で行われた。それぞれが新しい自分に出会ったような新鮮な驚きを隠せない様子で、モニターを何度も確認したり、自撮りをして楽しんでいた。また、bisの公式YouTube「bis Channel」では、今回の撮影風景をグループごとにまとめて公開する。

■『bis』編集長・青木宏行氏 コメント
NMB48貞野チームNのキャプテンを務める貞野遥香さん。4歳から11年間続けてきたというバレエで培った均整の取れたスタイルと美容系YouTubeを欠かさず見ているという探究心でモデルという夢に向かって努力してきたことがSHOWROOMの配信総合1位に繋がったと思います。最後は、涙、涙の配信でしたが、熱い気持ちが十分伝わってきました。キャプテンとしてグループの中核を担う存在だと思いますが、bisモデルとしてアイドルとはまた違う新たな一面を見つけて一緒に成長して、関西の女の子の憧れの存在になってほしいと思います。

【プロフィール】
貞野遥香(さだの・はるか)2002年6月30日生まれ/大阪府出身/A型/身長:158センチ
2018年7月、NMB48の6期生としてお披露目。NMB48貞野チームNのキャプテン。ニックネームは、はるちゃん。趣味はオレンジ色の物集め、美容系YouTubeを見る、毎日体重計に乗る。特技はクラシックバレエ、柔軟。将来の夢はモデル、女優。

【全身ショット】ほっそり太ももあらわ…赤いラガーシャツ姿の原かれん、加藤夕夏ら
【写真】ラグビーのユニフォームを着て可愛く微笑むNMB48・加藤夕夏、渋谷凪咲ら
【写真71枚】「NMB48衣装総選挙」ファッションショー 1位はネコ耳?小悪魔?
【写真あり】渋谷凪咲“ヤマンバギャル”に変身 別人級ショットに反響
【写真】吉田朱里、白間美瑠ら美人揃いのNMB48メンバーソロショット

(2023年01月25日 21時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ