山陽新聞デジタル|さんデジ

パリ五輪からロシア排除要望 ウクライナ、マクロン仏大統領に

 ウクライナのゼレンスキー大統領(ゲッティ=共同)
 ウクライナのゼレンスキー大統領(ゲッティ=共同)
 ウクライナのゼレンスキー大統領は24日、フランスのマクロン大統領と話し合いを持ったことを通信アプリ「テレグラム」を通じて明らかにし「特に私は、パリ五輪にロシア選手の居場所はあるべきではないと強調した」と、来年の五輪からのロシア勢排除を要望した。

 ロシアのウクライナ侵攻に伴い国際大会から除外されているロシアとベラルーシ両国の選手について、国際オリンピック委員会(IOC)で復帰に向けた解決策が模索されていることを巡り、ゼレンスキー氏はツイッターなどで「困惑している」などとつづって、けん制してきた。(共同)

(2023年01月25日 21時50分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ