山陽新聞デジタル|さんデジ

生活保護費242万円を不正受給 岡山南署、容疑で男を逮捕

岡山南署
岡山南署
 岡山南署は25日、詐欺の疑いで岡山市南区、無職の男(67)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2017年3月31日から19年10月15日までの間に251万5千円の保険金収入があったのに、同市には収入がなかったと申告。17年5月2日から19年11月1日までの間、31回にわたり生活保護費計242万4190円をだまし取った疑い。「事実は間違っている。担当者に保険収入があったことは伝えている」と容疑を否認している。

 同署によると、同市から告訴を受け捜査していた。

(2023年01月25日 20時26分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ