山陽新聞デジタル|さんデジ

高級スーパー「紀ノ国屋」導入 天満屋岡山店 今春の改装計画発表

天満屋岡山店
天満屋岡山店
 天満屋岡山店(岡山市北区表町)は23日、今春の改装計画を発表した。東京の老舗高級スーパー「紀ノ国屋」の売り場を岡山県内で初めて導入するほか、ゴルフ用品やベッドのコーナーを移転する。

 紀ノ国屋は地下食品売り場の一角に「KINOKUNIYA 岡山天満屋店」の名称で3月3日オープンする。2月半ばから改装工事に入る予定。詳細は改めて発表する。

 紀ノ国屋は1910年に東京・青山で創業。首都圏中心に展開し、西日本のデパートにも売り場がある。天満屋岡山店は2021年1月の物産展に紀ノ国屋を岡山県内で初めて誘致。好評だったため、以降も複数回、単独の特別販売会を開いて関係を強めていた。

 ほかにも表町商店街沿い南側の別館にあったゴルフウェア・用品の売り場を本館4階へ移転。試し打ちができるゴルフシミュレーターを導入し、2月22日オープンする。跡地には商店街東側の家具売り場「プレミアム ベッド ギャラリー」を移し、今月25日開業する。同ギャラリー跡の使途は2月中にも公表する。

 新型コロナウイルス禍により、ゴルフは「3密」を避けられるとして関連商品の需要が増加、家具も自宅で過ごす「おうち時間」が増えたため売れ行きが伸び、それぞれ売り場を充実させる。天満屋岡山店は「需要に合わせて高品質・高付加価値の品をそろえ、店の魅力を高めたい」としている。

(2023年01月23日 16時06分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ