山陽新聞デジタル|さんデジ

不明高齢男性を捜し早期発見 瀬戸内署、金塚さんに感謝状

越智署長(左)から感謝状を受け取る金塚さん
越智署長(左)から感謝状を受け取る金塚さん
 行方が分からなくなっていた高齢男性の早期発見に貢献したとして、瀬戸内署は、自営業の金塚亮さん(38)=瀬戸内市=に感謝状を贈った。

 金塚さんは昨年12月27日、仕事仲間でもあった市内の70代男性が行方不明であることを、男性の親族から電話で知らされた。その日の夕方ごろから懐中電灯を手に、徒歩でくまなく捜したところ、邑久スポーツ公園(同下山田)近くの草むらで横たわっている男性を見つけ、保護した。発見場所は道路の死角になっており、男性に意識はあったが衰弱していたという。

 同署で11日に贈呈式があり、越智博司署長から感謝状を受け取った金塚さんは「男性を見つけた時は本当に安心した。助かってよかった」と話した。

(2023年01月20日 15時33分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ