山陽新聞デジタル|さんデジ

[2泊3日 無料モニターツアー参加者募集!! 愛媛]松山・三津浜と小さな離島「興居島」で1月27日と2月10日開催。ワーケーションと地元の生活の疑似体験を2泊3日でじっくり味わってみませんか

2022年12月10日 10時09分 更新
[2泊3日 無料モニターツアー参加者募集!! 愛媛]松山・三津浜と小さな離島「興居島」で1月27日と2月10日開催。ワーケーションと地元の生活の疑似体験を2泊3日でじっくり味わってみませんか
株式会社ごごしま
興居島でゆっくりと非日常を感じたり、三津浜でたくさんの面白い人たちと触れ合ったり。また、ワーケーション施設も充実しているから、遊びながらしっかりとお仕事もできちゃう。そんなプランを用意しました。

体験ツアー参加無料!★先着順! 定員になり次第締切※集合場所の高浜港までの交通費は実費となります。松山から約10分でたどり着く小さな離島「興居島」と、松山でありながら松山市内ではない雰囲気を醸し出している「三津浜地区」。どちらも最近移住者が増えるとともに、ゲストハウスやクラフトビール店・おしゃれなお店などが続々OPENしている。魅力的な住人と古い町並み、ゆったりした島ぐらしを体験できるモニターツアーを、松山港と興居島を結ぶフェリー航路を運営している株式会社ごごしま(代表者 山下 峰)主催にて開催いたします!


1月・2月に開催される無料ツアー


1月・2月に開催される無料ツアー2.
地元の生活を疑似体験しよう!
遊びもしっかり!ワーケーション施設充実!
コミュニティコンシェルジュの案内で普段の旅行では体験できないことしよう。

興居島とは
松山市街地から最も近い有人島。島を一望できるロケーションスポットやパワースポットのほか、プチ登山やサイクリング、夏はマリンスポーツや海水浴などアクティビティも充実。近年は県外からの移住者も増え、こだわりのコーヒーショップやゲストハウス等が続々とOPEN、この冬には興居島ブルワリーやワーキング施設等も完成予定。


興居島の小富士山

三津浜とは

かつて松山の玄関口として、大変な賑わいを見せていた。交通手段が船から列車、自動車、飛行機と変化するのと比例し、シャッターが目立つ商店や空き家が増え、寂しい町並みに。そんな三津浜が約10年前から注目され出し、新たに商売を始める人、アーティスト、サテライトオフィスの場としてなど、地域内外の人たちが三津浜に魅力を感じ、様々な生業を持ってこの町で暮らしている。
個性豊かな小商が点在する三津浜のまち


県内各所で配布中の三津浜おさんぽマップ

●開催スケジュール
1月27日(金)~29日(日)
2月10日(金)~12日(日)
※10時40分 高浜港集合

★高浜港までのアクセス
松山空港より高浜港までタクシーで20分または、
松山空港より松山市駅行きリムジンバス(24分)・伊予鉄高浜線乗換高浜駅下車(市駅より21分)

●定員 各3~5組(5~15名)
※定員になり次第応募を完了します。

●所要時間
2泊3日

●予定ルート
■1日目
10時55分高浜港発由良港→11時15分到着→ワーケーション施設見学
11時半~うどん店にてランチ
13時~17時 各種体験
(体験メニュー:小富士山登山、サイクリング(レンタサイクル実費)、のんびり探索など)
※お仕事のかたはワーケーション施設をご利用ください。
17時半~夕食→19時50分由良港発高浜港→伊予鉄電車で三津浜入り
三津浜宿泊(宿泊施設までご案内いたします)

■2日目
10時塩蔵集合→ワーケーション施設見学
10時半~15時→三津浜散策(昼食、古民家めぐり、商店街、ビール工場見学など)
15時~自由行動→三津浜宿泊(各自で宿泊施設までお願いします)
※お仕事のかたはワーケーション施設をご利用ください。

■3日目
10時チェックアウト
自由行動→空港
※三津から松山空港までタクシー10分


○申込み(Googleフォーム)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdsyVbhxBfrJFYWfOJFlLAKPXVkWW1HGUo5KOekoo8b4c9tsw/viewform


○問合せ(イベント事務局担当)
080-4154-3696
gogoshimamitsuhamaru@gmail.com(担当:くすのき)

○主催
株式会社ごごしま
〒791-8092 愛媛県松山市由良町1234番地
http://gogoshima-ferry.com/petit_trip_info/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ