山陽新聞デジタル|さんデジ

東京原油6万1千円台、9カ月半ぶり安値

 8日の東京商品取引所で中東産原油の先物指標価格が1キロリットル当たり6万1050円に下落し、ロシアのウクライナ侵攻前の2月21日以来、約9カ月半ぶりの安値となった。

(2022年12月08日 17時53分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ