山陽新聞デジタル|さんデジ

トヨタ「ランクル」を自分好みに 1月にカスタマイズ特化の専門店

 トヨタ自動車の子会社トヨタ車体(愛知県刈谷市)が、スポーツタイプ多目的車(SUV)「ランドクルーザー」とワンボックスカー「ハイエース」を自分好みに発注できる専門の販売店をそれぞれ開くことが8日、分かった。ランクルの店では往年の名車同様のデザインを復活させることもでき、来年1月中旬に開業予定。自動車メーカーがカスタマイズに特化した店を設けるのは非常に珍しい。

 2車種はトヨタ車体が開発、生産を手がける。長く乗り続ける愛好者が多く、アレンジを楽しみながら大切に使いたい需要が強いという。ユーザーの声やニーズを的確に捉え、顧客に寄り添った販売に取り組みたい考えだ。

(2022年12月08日 17時15分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ