山陽新聞デジタル|さんデジ

世界一遠く 日本は不本意7位 ソフト男子W杯 1次L豪戦が痛恨

 ニュージーランドで4日まで行われたソフトボール男子ワールドカップ(W杯)で、平林金属ク勢が主力に名を連ね、世界ランキング2位だった日本は1次リーグでつまずき7位。悲願の世界一を目指した戦いは不本意な...

(2022年12月06日 07時35分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ