山陽新聞デジタル|さんデジ

衰弱した高齢者発見 上着着せ介抱 井原署、興譲館高生2人に感謝状

入江署長(右)から感謝状を贈られる田邊さん(左から2人目)と清水さん(左)
入江署長(右)から感謝状を贈られる田邊さん(左から2人目)と清水さん(左)
 井原署は、人命救助に功績があったとして、いずれも興譲館高2年の清水礼都さん(17)、田邊煌成さん(16)に感謝状を贈った。

 同署などによると、2人は11月4日午後7時ごろ、井原市内の交差点脇で衰弱していた80代男性を発見し、110番通報。署員が到着するまでの間、着用していた上着を防寒のため男性に着させるなどして介抱した。

 同署で11月30日に贈呈式があり、入江一男署長がそれぞれに感謝状を手渡した。2人は「お年寄りが助かって良かった。今後も人に喜ばれることができたらいいと思う」と話していた。

(2022年12月02日 18時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ