山陽新聞デジタル|さんデジ

名古屋地裁が、神戸医療機構側に賠償命令

 神戸医療産業都市推進機構の元理事の男性が、別の理事が部外者に送ったメールに「男性がパワハラをした」などと書かれ名誉を傷つけられたとして損害賠償などを求めた訴訟の判決で、名古屋地裁は30日、機構側に55万円の支払いを命じた。

(2022年11月30日 20時29分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ