山陽新聞デジタル|さんデジ

夢二の画業 文学との関わり紹介 岡山で企画展、初公開の肉筆画も

 夢二郷土美術館(岡山市中区浜)で企画展「夢二と大正時代の文学」が開かれている。瀬戸内市出身の画家竹久夢二(1884~1934年)が装丁した文芸誌や文学作品など約130点で、文学への愛着や作家たちとの...

(2022年11月30日 08時33分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ