山陽新聞デジタル|さんデジ

横田めぐみさんの母校で児童集会 同級生「今も進行形と覚えて」

 児童代表としてメッセージを読み上げた花田真結花さん=28日午前、新潟市中央区
 児童代表としてメッセージを読み上げた花田真結花さん=28日午前、新潟市中央区
 北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=失踪当時(13)=の帰国を願う集会が28日、母校の新潟市立新潟小で開かれた。始業前の体育館に全校児童約500人が集まり、めぐみさん同級生の会の代表である池田正樹さん(58)が講演、「今も進行形の事件ということを覚えていてほしい。早い帰国を願って祈ってほしい」と呼びかけた。

 母早紀江さんは電話を通じて参加。「大切なめぐみちゃんがいなくなってから、45年もの時間がたってしまった。早く帰ってくるように毎日お祈りしている」「どうか皆さんもお元気で、めぐみちゃんのために祈ってください」と訴えた。

(2022年11月28日 10時59分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ