山陽新聞デジタル|さんデジ

スイス1―0カメルーン スイス、リード守り切る

 スイスがサイドからの攻撃で崩し、拮抗した展開を破った。後半3分、右からのシャキリの折り返しをゴール前で待ち構えていたエンボロが右足で合わせて先制。その後も集中力を切らさずに相手の反撃をかわし、リードを守り切った。

 カメルーンは前半、瞬発力を生かしてゴールに迫ったが好機を逃し、後半は疲労から動きが鈍かった。(共同)

(2022年11月24日 21時32分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ