山陽新聞デジタル|さんデジ

日本原演習場で米軍単独訓練へ 23年3月実施向け調整

日本原演習場
日本原演習場
 防衛省中国四国防衛局(広島市)は24日、日本原演習場(岡山県奈義町、津山市)で来年3月、米海兵隊の単独訓練を実施する方向で調整していることを明らかにした。

 町役場で開かれた演習場対策委員会で、防衛局の担当者が報告した。具体的な日程や規模、訓練内容などは調整中という。津山市には25日の演習場対策委で説明する。

 単独訓練は2018年10月に初めて行われ、5回目となる。前回は今年3月、米軍岩国基地(山口県岩国市)の所属部隊が機関銃射撃、ヘリコプターの離着陸帯敷設訓練などを8日間行った。

(2022年11月24日 19時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ