山陽新聞デジタル|さんデジ

広島県2人死亡2843人感染 新型コロナ、福山市は459人

広島県庁
広島県庁
 広島県で19日、新型コロナウイルスに感染した2人の死亡と、2843人の感染が判明した。福山市は18日に公表した感染者1人を取り下げた。

 同市は1人の死亡と、459人の感染を発表。医療機関で患者5人、就学前施設2カ所で園児ら計10人が感染する計3件のクラスターが確認された。

(2022年11月19日 18時06分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ