山陽新聞デジタル|さんデジ

V部(18)岡山療護センター長 衣笠和孜(下) 海外から「神の手」評価

 1982年1月、衣笠和孜は米国留学を終え、帰国した。脳の血管内治療という収穫があった。岡山大脳神経外科の西本詮教授に報告した。脳神経外科教室に研究チームをつくり治療開始を目指すことになり、キャップに...

(2022年10月31日 09時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ